【副業】配信アプリ・SPOONから、月間収益10,000円を稼いだ秘密

ツイちゃんです。ラジオ配信アプリ・SPOONの配信者でございます。

配信を毎日2時間やった結果、毎月20,000円を売り上げ、手数料を差し引いても10,000円の利益が出るようになりました。

ラジオ配信アプリ・SPOONを使っていかに収益を出せるようになったのか? この記事ではそれを解説していきます。

  • SPOONの収益化方法を知りたい!
  • 配信を副業に繋げてみたい!
  • 毎月10,000円くらいのおこづかいが欲しい!

こんな方におすすめ。ゆっくり読んでいってね。

SPOONで実績を作ろう

まず僕の場合、「占い師」という属性で収益化することができました。しかし、SPOONで直接お金をとっているわけではありません。

SPOONで500人以上占ったという実績をもとにして、有料で仕事を受けているかたちです。

まず、占い師初心者であった僕は、SPOONで無料占いの枠を開き、毎日2時間ほどいろんな人を無料で占い続けました。

人数をカウントしたり、途中途中で占い結果の記事をブログで起こしたりなどして、具体的に実績が目に見える状態で保存するのがポイントです。(参考記事:占い結果

自分の占い実績を貯めることができれば、次のステップに進むことができます。

毎日2時間の配信をサボることなくやれば、このステップは3ヶ月ほどで終えることができるでしょう。(僕は途中でサボったため、半年ほどかかりました)

実績で仕事を受けよう

上のステップを真面目に3ヶ月ほどやれば、占い師としての実績が十分にたまっているはずです。鑑定人数300人、占いの例は10件以上見られる状態にしておくと良いですね。

この実績をもとに、占い師のサイトに占い師として応募してみましょう。しっかりとした実績が用意されていればちゃんと受かります。

実際に僕はこちらの占いサービスの審査が通り、今はここで売上を上げています。

miror.jp

SPOONの実績だけでここの仕事を受けることができるようになりました。

ところで、SPOONだけで収益化するのは若干難しいところがあります。SPOONの投げ銭システム・スプーン。換金手数料は公開されていません。ですので僕の実例を紹介しておきましょう。

  • 累計獲得スプーン:218スプーン
  • スプーンを円に換算した場合:2180円
  • 獲得金額:768円
  • 推定手数料:64.8%

上のように、投げ銭のほとんどが手数料として徴収されていくかたちになります。

また、SPOONでは、1スプーン(10円相当)が投げられたとしても配信者は大変ありがたがる傾向があります。視聴者の投げる金額もそれに応じて少なくなっているので、基本的に投げ銭で稼ぐことは無理です。

SPOONはあくまで宣伝用と割り切り、他のサービスの実績づくりとしてみるのが現実的でしょう。

実際の収益画面はこちら

f:id:twichan:20200427235345j:image

こちらが実際に占いで発生した売上・利益の画面です。SPOONがなければ占い師のサイトに登録することはできませんでしたし、占いの練習もすることはできませんでした。

僕の場合は占いをコンテンツとしましたが、他の分野の実績づくりにも(歌とかトークとかで何人同時視聴を集めたなど)SPOONを使うことは可能だと思います。

  • ハンドメイドのトークをして、そこからメルカリなど販売サイトへの流入、作品を販売。
  • 弾き語り配信から知名度を上げ、音楽関係の依頼を受注。
  • ストーリーを語る配信をして、TRPGや脚本などシナリオ作成の案件につなげる。

パッと思いついてもこれくらいはありますし、可能性はいくらでも広げられます!

自分のやりたいこと、まずは配信してみましょう!

まとめ

  • SPOONの投げ銭だけで稼ぐのは無理。
  • 実績を作って他のサービスでお金を稼ごう。
  • 投げ銭の手数料は64.8%くらい。

以上、売上20,000円、利益10,000円を達成した報告でした。

もし質問があれば、twitterのDMから受け付けております。ぜひぜひ気軽に送ってくださいね。

twitter.com

SPOONの機材が気になる人はこちらからどうぞ!

www.twichan.net