IT系の専門学校に行こうとしている高校生の君たちに。

こんにちは、ツイちゃんです。

今回は、専門学校に行こうとしている高校生向けに記事を書いていきます。

f:id:twichan:20200216213639p:image

今回は専門学校を卒業した、youtuberの乙丸大五郎さんにご協力いただきました。

www.youtube.com

乙丸大五郎さん、よろしくお願いします。

「よろしくお願いします。」

専門学校に行こうとしている高校生に伝えたいことは?

学ぶ気がなければ行かない方がいい。学ぶ気があっても、実際に行動力のないひとは行かない方がいいと思う。

行動力のない人はどうすればいいと思う?

進学したいのであれば自分に合っているのか見つめ直す。実は音楽を作ってみたいとか、そういう気持ち。

でも親に反対されそうとか、そういう気持ちがあればそっちに行ってもいいんじゃないかなーって思う。

自分の夢に従うべきってこと?

そうだね。ただ、行ってからこれは違うんだなーって思っても取り返しがつかない。年間100万円払ったのに。

途中で中退できるけど、それまでに払ったお金は取り返せない。個人の問題だけどね。

一発でいいところを見つけた方がいいよねーって。

一発でいいところって、どうすれば見つけられると思う?

自分の行きたい職業でまず決めると思う。

サッカー選手とおんなじだよね。普通に進学するだけじゃ慣れない仕事だってある。

でも、そうじゃない仕事なら、独学でもなんとかなるよね。

専門学校は、それをただ助けるところ。個人で……まぁ、いい感じにかいておいて(笑)

そもそも自分でなんとかできるなら、専門学校行かなくてもなんとかできるってことか

具体的な話になるけど、ある学校で液晶タブレットと高いパソコン、そういう機材があればできる人がいる。

個人でそれを揃えられれば、できるだろう。

ただ、独学でやると、なにも教わっていないわけだから、マイノリティだよね。そう思う。(適当)って書いといて。

大学と専門学校だったらどっち行くべきだと思う?大学行くような頭がないとして。

大学の方が、大卒っていまの時代でも強いわけじゃん?大学出てるのが当たり前って人もいっぱいいる。

大卒って称号得られる大学のほうがいいんじゃないかなーって。

専門学校の先生は、社会経験はあるけど、学校で雇われているだけ。教える能力が見合ってるかどうかは、教わってからじゃないとわからない。

総合的にみて、大学の方がいいんじゃないかなーって思う。

ただ、専門学校の先生は社会経験あるから、社会人としての視点で発言できる。

学校の先生って、社会経験ないじゃん。社会でたら先生の言っていることって正しいかどうかはわからない。

社会の厳しさを教わるのは専門学校の方かもね。

あと、専門学校だと、卒業生呼ぶイベントとか、勉強になるわけじゃん。

専門学校行ってよかったこととかある?

友達ができた(笑)

大学と違うところは、人数の違いだよね。

だいたい場所によるけど定員まではひとは来ない。

よかったところは、友達が増えたところ。

あと資格が取れた。大学よりも資格をいっぱい勧めてくれる先生がいるからねー。

資格の数は多くなる。

今でも友達って続いてるの?

うん、ただ俺以外は全部東京にいった。

ただ帰ってきたら会う仲だねー。

なんでみんな東京いったの?

ITだから。ITって東京の方が募集多いんだよね。

こういう田舎の半数くらいは東京に行っちゃうかな。

(群馬である)

f:id:twichan:20200216213651p:image

ポテトが運ばれてきました。おいしかったです。

専門学校の勉強で今一番役に立っていることは?

今はIT職を離れたからなにも役に立ってない。

IT職に向いていない人ってどんな人だと思う?

英語ができない人。要領が悪い人。

自分で新しいことを考えられない人。

もしそういう人がIT系の専門学校行こうとしていたらどういう言葉をいいたい?

本当は他にやりたいことあるんじゃないのかーって。

例えば、昔ゲームを作りたかったって人。でも学力の低い落ちこぼれだったら。

ゲームって中に入りこめないから、とりあえずIT系にいきたいなーって思ってない?

もともとの夢からずれてしまっているんじゃないかなーって。

本当に自分がやりたいことを考えた方がいい。

また専門学校入るとしたらどういうのがいいって質問してくれよ。

また専門学校入るとしたらどういうのがいい?

音楽作りてえな。

どういうこと勉強するの?

まぁコード進行とか、メロディーの定番の構成とか、イキスギコードとか、まぁそこらへんだね。

どうやって稼ぐつもりなんだ?

歌を作るんだったら、そっちの道に進むわけじゃん。

メロディー提供とか、フリー音源のサイトもいいよね。提供してもいいし。

そういう映画音声とか、そっち系に携わってもやりがいあるんじゃないかなーって思う。

仮にやるとしたらいけるとおもう?

まぁ実際に(笑)コードの本とか読んでもわかんなかったから才能はない。

でも本当に作りたいと思っているから、ITと違って。素質はあるんじゃないかなーって。

センスはあると思うよ。

明日から音楽作れば?

それは無理だね。ほかにやっていることがあるからさ。

Youtube。そっちが忙しいんだ。ゲーム実況投稿してるからね。

一番多い再生も30万超えてるしね。

えー、すごいじゃないですか!

でも、それは動画が伸びた本数が少ないから、結局はほとんど100回に届いていないんだよね。

本当にやりたいことって、実際はyoutubeだったのかもね。

Youtubeの今後の展望は?

登録者1万人かな。とりあえずは。

すごい稼げるとは思ってないけど、好きなこととして続けていくよ。

ちなみにチャンネル名は?

www.youtube.com

大学は遊ぶ場所じゃないけど、そういう場所もあると思う。

だから大学はいいってだけじゃなくて、自分で決断して選んだ学校に行きなさい。

ということで専門学校にいった乙丸大五郎さんにインタビューを試してもらった。

インタビュアーは、どういう話を聞きに行こうと、最初に決めておくことが必要だとわかった。