Youtuberとして、私服の制服化を考える

こんにちは、ツイちゃんです。最近は占いの生放送をYoutubeで垂れ流しているのですが、先日こんなコメントがありました。

視聴者「同じ服着た方がいいよ!」

ぼく「服が毎回違うと覚えられにくいってこと?」

視聴者「そうそう!」

なるほどたしかに、その通り。皆さんもイメージしてみてください。

普通の顔をした、普通の人がいるとしましょう。その人が毎回同じ服を着ていれば、ああ、あの人だなあと覚えやすいのは道理というもの。私のようないたって普通の一般人は、覚えてもらいやすいように同じ服を着続ける方が効率的といったものです。

残念ながら(この場合は幸いといってもいいかもしれません)私にはファッションセンスがありません。たまに古着屋さんにいって何着か服を買ってみたりすることもあるのですが、ほとんどの場合使いこなせず、そのままクローゼットで眠り続けてしまいます。非常に頭の悪いお金の使い方ですね。

じゃあ普段どういう服を着ているのか? というと非常にシンプル。下は黒いスキニーのジーンズかスウェットパンツ。上にはボタン付きのシャツか長いスウェットシャツ。寒いときはその上からアルファのMA-1を羽織ります。 なんだこれ文字に起こすとかなり残念なやつだぞ。

まぁ上の文章を見ていただければわかりやすいかと思うのですが、私は同じ服を着続けることに一切抵抗がないわけです。新しい服を買うことは好きですが、実際に来ている服は普段から同じものばっかりというわけですね。

さて、だらだらと前置きを書いてしまいましたが、早速本題に入っていきましょう。

私服の制服化

では、実際にどういう服を制服にしていこうか? ということを考えていきます。

まず、私はいくらか珍しい職場で働いており、服装が他と違うかたちです。

上はシャツ、ネクタイを締め、下はスラックスをはく、こういったスタイルで仕事をしているわけです。

つまり、スラックスを普段からはき続けていれば、私服と仕事用の服を分ける必要がないというわけです!素晴らしい!

スラックスは普段からユニクロの感動パンツをはいています。普段は4千円くらい、セール期間中は3千円くらいで買うことのできるものになっているのですが、これを制服にしてしまいましょう。

次にシャツ、これも仕事と私服で同じにして大丈夫ですよね。 シャツはユニクロセミオーダーシャツにしておきましょう。アイロンが面倒なのでノンアイロンタイプを選ぶ。私はとても痩せ型の体形なので、普通のシャツを買ってしまうとなかなかだらしないシワができてしまうのです。ここはセミオーダーの利点を生かし、綺麗なシルエットを手に入れておきましょう。一着これは3千円くらい。

次にアンダーシャツ。私の体形上、Tシャツ一枚で外に出るのはなかなか恥ずかしいものです。肉のつかない骨ばった体にTシャツを一枚、今にも倒れそうなファッションが完成してしまいます。基本的には上にワイシャツを着、その下に切るだけなので、あまり質は重視しなくても大丈夫でしょう。

これはユニクロの黒いアンダーシャツセットにしておきましょう。たしか3着で千円くらいだったかな?

次にパンツ。ユニクロに売っている、エアリズムのボクサーパンツ、黒か灰色を買いだめしておけば大丈夫でしょう。

靴下。GUで5足で500円のものがいつも売ってます。これを使えば間違いない。

靴。これは流石に仕事と私用では分けておきたい。仕事では適当な革靴をはいていくのですが、私用ではGUのスリッポンでいいでしょう。一組千円くらい。やすい。

カバン。無印良品のカバンが2000円で買えたので、それをずっと使い続けます。ショルダーバッグは便利なんだよ。

アウター。ミスマッチな気もしますが、MA-1を着たままでいいでしょう。占い師っぽいものも用意しておきたい。

ジャケット。ユニクロの感動ジャケットを適当に羽織れば問題ない。5,000円くらいで買えたはず。

ということで草案ができました。これを基準に少しずつ服をそろえていけば問題ないでしょう。とりあえず、今の手持ちのシャツと感動パンツがかなり劣化していますので、それを買い替えるところから始めようかしら。