MENU
カテゴリー
アーカイブ

【EFT/タルコフ】Marked Key(Customs)開けまくってみた

こんにちは、ツイちゃんです!
タルコフはおもしろいですね。

突然ですが、あなたはMarked Keyをご存じでしょうか?

茶色いジャケットやSCAVの死体などから出てくるMarked Key。
フリーマーケットではなんと50万ルーブルもの値段がついています。

25回という回数制限がついているにも関わらず、どうしてここまで高額なのでしょう?
なんでも、Marked Keyで開けられる部屋の中には、特別なレアアイテムがスポーンするからだそうです!

「これは突撃して億万長者になるしかない!」

そう思った私は、Marked Keyと適当な武器を両手に持ち、突っ込みまくってみることにしました!

目次

Marked Keyで開ける部屋の場所

最初に、Marked Keyで開けられる部屋の場所を紹介しておきます。

Customsの激戦区である、通称「寮」。

その中のL字側、マップ左側の建物内部の3階・316号室。
ここがMarked Keyで開けられる部屋です。

上級プレイヤーが集まるめっちゃくちゃな激戦区なんですが、初動で思いっきり走れば回収・脱出を接敵せずに終えることができる可能性があります。

どうせ接敵したら負けるので、とにかく装備を軽量化し、スピード重視で突撃してきます!

装備

今回は最低限の軽装で突撃します。
武器は最近のお気に入り、VPO-215と366APをセットにしました。

あわせて読みたい
【EFT/タルコフ】コスパ最強!366APとVPO-215で成り上がれ!
【EFT/タルコフ】コスパ最強!366APとVPO-215で成り上がれ!こんにちは、ツイちゃんです! タルコフはおもしろいですね。この記事では、最近私がハマっている遊び方、366APとVPO-215の成り上がりプレイを紹介します。「弱い銃で...

寮にいるプレイヤーは上級者が多く、殺されてもだいたい保険で帰ってくるので、ローリスクでチャレンジできます!

Marked keyの中身

それじゃあさっそく突撃です!
高級アイテム、待ってろよー!

1回目:+92,376ルーブル

RSASSとMP9をゲット。
なんか両方とも強そうな銃ですね。
使ったことはないですし、今後も使うことはない気がします。

今回はランスルーで出てしまい、フリーマーケットに出品できなかったので、ディーラーに売却しました。
+92,376ルーブルです。

まぁまぁ、おいしい!

2回目:+41,309ルーブル

AK-101とMP9-Nをゲット。
うーん、ハズレっぽいです。

フリーマーケットとたいして差がなかったので、DEELERに売却。
+41,909ルーブルでした。

3回目:+33,000ルーブル

「よーし、次は何が出るかなー?」
不思議な模様がついたMarked-Keyを鍵穴に差し込み、ひねってから、僕は重い扉を開けた。

ガチャッ……!

「えっ」

「えぇ……??」

「これだけ……?」

ハンドガンしかでないっていうのもあるんですね。
僕は悲しいなあと思った。

ファイブセブンはフリーマーケットで30,000ルーブルほどの値段がついていたので、そちらで処分しました。
+33,000ルーブルほど。
うーん、おいしくない!

4回目:P-SCAVにKillされる

M1911A1とT-5000、MDRなどかなり良い装備が手に入った4回目。
帰り道、プレイヤーSCAVに殺されて全てロストしました。
とてもくやしい!!!!

うーん、せめてクラス4くらいのアーマーは装備した方がいいのかもしれませんね。
PMCには負けるけど、SCAVには確実に勝てるくらいの装備を用意した方が良さそうだ。

装備をランクアップさせてみよう

SCAVに殺されたのが悔しかったので、装備をランクアップさせます!

ワンチャン狙いの軽装から、

SCAV相手なら余裕を持って戦える、4アーマーを組み合わせた装備にしてみました!

M855A1もたっぷりマガジンに入れているので、戦闘力もしっかり確保されています。
これでSCAVとの事故を防ぐことができます! 余裕で戦えるでしょう!

あわせて読みたい
【EFT/タルコフ】拾った銃をカスタムしてみよう!/ADAR 2-15
【EFT/タルコフ】拾った銃をカスタムしてみよう!/ADAR 2-15こんにちは、ツイちゃんです! タルコフはおもしろいですね。今回の記事では、拾った銃をカスタムしてみる様子をお伝えしていきます。「カスタムってやったことないん...

……そう思っていたのですが、

死にました。
Marked Keyすら使えませんでした。
それは寮に向かう途中のことでした。
ウロウロ歩いているSCAVに、ヘルメットの範囲外である顎を撃たれて死にました。

どうしてでしょう……?
装備が重いからかもしれません。

5回目:サーモバッグ!!

そして5回目、ついに!!!

高級アイテムである、サーモバッグを発見しました!
フリーマーケットで売りさばけば、30万ルーブル以上の利益が出ます!

大勝利です!
持ち帰ることさえできれば!!

いいえ持ち帰ります!
これを持って帰ればもうゲームクリアです!

……死にました。
草むらに隠れていたガチガチ装備のプレイヤーに殺されました。

彼はオクトパスという名前でした。
まるで獲物がやってくるのを待ち続けるタコのように、草むらの中に隠れていた彼は、私のサーモボックスをペロリと平らげてしまったのです。

とても悔しいなあと、僕は思った。

5回行った感想:ちょっと微妙かも?

5回ほどチャレンジしてみたのですが、「あんまりおいしくない……?」というのが正直な感想です。

レアなボックスが出るには出るのですが、数万ルーブル程度の銃が2つだけということがけっこう多いんですよ。
Marked Keyだけを漁って帰るというやり方は、リスクに対して得られるリターンが微妙だと感じました。

Marked Keyは、寮という激戦区で戦える腕を持ったプレイヤーが、寮で得られる物資+aを狙うのに使うといいかもしれません。
PMCとしっかり撃ち合える腕を持ち、寮を制覇したうえでMarked Keyを開けられれば、利益をどんどん増やしていくことができるはずです!

それでも、Marked KEYチャレンジは続けていきます!
この鍵を使い切るまで、寮に突撃することをやめません!

まだ続きます!

Marked Keyを使い切るまでひたすら突撃し、追記していきます!

6回目:97,802ルーブル

SA-58とVSS、スナイパーライフル2本セットをゲット。
店売りして97,802ルーブルでした。(ランスルーになってしまった)

まぁまぁ、悪くないです。
これくらい毎回稼げればいいね。

ちなみにこの回では、7N31(クラス6アーマー貫通可能)を持っていきました。
5.45の口径に需要がないためか、一発1,000ルーブルまで下落していて、コスパが高くて気に入っています。

7回目:なんだこれは

たまたまプレイヤーが寮の中にいて、
「むしろなんで生きてんの?」
という重傷を負いつつ勝利しました。

治療してから、Marked Keyで鍵部屋を開けます!!!

空でした。

「いや、そんなことはない、今確かに鍵を開けたから、中に何かあるはずだろう?」

……ありました。

とても弱い弾が、ほんの少しだけ、ありました。
Marked Key史上最高のハズレを引いたのではないかと心がおどりだします。

まぁ、こんなこともあるさ! 次はツイてますように!!

8回目:+87,000ルーブル

寮の戦闘を瀕死になりつつ勝利した7回目。
今回見つけた武器は一つだけ、MDR .308をゲットしました。

この銃、フリーマーケットで10万ルーブルくらいの値段がついているんですよね。
手数料差し引いて87,000ルーブル黒字になりました。
おいしいおいしい。

9回目:死亡

Marked Key部屋がすでに開いていたので、中を覗いてみたら、人がいたんですよ。
先客です。
AP-20を何発か撃ったら死にました。
「かわいそうだなあ」と、僕は思った。

ガチガチ装備ですごいおいしかったんですよ。

そう思っていたら、後ろからまた一人やってきて、今度は僕が死にました。
深淵を覗いているとき、またなんとやらってやつです。

悔しい!

10回目:+66,954ルーブル

Marked Key部屋に行ったところ、先客の死体を漁る先客がいたので、倒して装備をゴッソリいただきました。
フリマと店売りで価格が変わらなかったので、店売りで売却。
+66,954ルーブルでした。
まぁまぁおいしい。

とりあえず10回程度漁ってみた上での感想ですが、やはり、Marked Key単体だと、そこまでおいしくないです。
当たれば数十万ルーブルのプラスにはなるのですが、当たる確率は1割もなさそう。
そして寮には強いPMCが集まるので、生還率は低めになります。

やっぱり、寮のほかの部屋を漁ったうえで、プラスアルファを期待するくらいのイメージがいいのかもしれないなあ。

カテゴリー

アーカイブ

フレンド募集中の人へ

当ブログでは、参加者1,400人を超える日本最大級のタルコフ初心者サーバー・「タルコフひよこクラブ」を運営しています!

「タルコフ始めたばっかりだけど、誰かと遊びたいなあ」
「チームプレイを体験してみたい!」

そんなあなたは、ぜひ参加してみてください!

マッチングが遅くて困っている人へ

「タルコフのマッチングが遅くてやってられない!」
「マッチング待ちで10分も20分も待機するの、つらすぎる……」

そんなあなたは、VPNを利用してみてはいかがでしょうか?
VPNにより海外サーバーに接続し、深夜のサーバーが重い時間帯でもマッチングを爆速化させるやり方を解説しました!

この記事を書いた人

群馬県前橋市に住む22歳の男性。
ブログとかYoutubeとかで遊んでます。

コメント

コメントする

目次
閉じる