MENU
カテゴリー
アーカイブ

【EFT/タルコフ】おすすめエディションは?スタンダード?闇落ち?

こんにちは、ツイちゃんです。
この記事では、タルコフのおすすめエディションを解説していきます。

「EFTを始めようとしているんだけど、グレードってどれがいいの?」
「タルコフはどれを買えばいいんだろう? 最上級の方がいいのかな?」

タルコフのグレード選び、最初はなかなか難しいですよね。
しかしご安心ください! この記事を読むだけで疑問が一発で解決します!

目次

結論:スタンダードエディションでOK

EFT公式ページより画像引用

結論から述べます。
これからタルコフを始めようとしている人は、一番安いバージョン、STANDARD editionでOKです。

理由を解説していきます。

エディションによる違い

タルコフには下から上まで4つのエディションがありますが、基本的に選ばれるのは2つだけ。

  • 一番安いSTANDARD edition
  • 最高級のEDGE OF DARKNESS edition(通称闇落ち)

タルコフ初心者は、この二つのどちらかを選んで買っています。
所持率としては、おおよそスタンダード50%:闇落ち50%の割合です。

では、このエディションの違いによって、何が変わってくるのでしょうか?
下に、DARKNESS editionの説明文を引用します。(カッコ内はこちらでの翻訳です)

  • Guaranteed instant access to closed beta(クローズドベータへの即時アクセス)
  • Digital copy pre-load(デジタルコピー)
  • Huge size of stash (10×68)(通常の3倍ほどの大きさのスタッシュ)
  • Additional equipment and resources in stash:(初期から用意される武装)
  • Initially good standing with all in-game traders(初期からトレーダー(店)との関係が良好)
  • Unique in-game ID(名前に王冠マークがつく)
  • Free access to all subsequent DLCs (Season pass)(DLCへの無料アクセス)

EFT公式ページより引用

スタンダードエディションと闇落ちの違いは、主に3つあります。

  • 死んでもなくならないアイテムポーチの容量
    • スタンダードは2×2
    • 闇落ちは3×3
  • アイテムをしまえるスタッシュの容量
    • スタンダードは10×28
    • 闇落ちは10×68
  • 初期から用意される武装

この3つが変わってくるんですが、全てゲーム内で取り返しがつく要素です。つまりスタンダードでOK。

アイテムポーチはもちろん大きい方がいいですが、後からタスク(ミッション)のクリアでスタンダードでも大きくできます。
スタッシュの容量も、同じように後からミッションで大きくすることが可能。
初期から用意される武装は、上級者に殺されて全て奪われることになるので問題になりません。(マジでみんな奪われます、私も奪われました)

以上のことから、スタンダードエディションを買っておけばOKです。

後からいつでもグレードアップ可能

EFT公式ページより画像引用

仮にスタンダードエディションを買ったとしても、あとからいつでも闇落ちエディションにアップグレードすることができます。
アップグレードするにはスタンダードとの差額分のお金を払うだけでOKです。

さきほど、「スタンダードと闇落ちの違いは後から埋めることができる」と書きましたが、実際埋めるのにはかなり長い時間(1000時間単位)が必要です。

「買ってみたけど、ちょっとスタッシュの大きさが小さいから、大きくしておきたいなあ」
「アイテムポーチが小さすぎてゲームの効率が悪い! いますぐ大きくしたい!」

このような不満が出てきたり、ゲームをある程度やってみて、「お金をかけてみてもいいかな?」と思ったりするのであれば、いつでもアップグレードをすることができます。

私は150時間スタンダードでなんとかなってます

私はスタンダードエディションを購入し、150時間実際にプレイしましたが、まったく問題なく快適にプレイできています。

画像のように、いらないアイテムを全て売り払うことによって、スタンダードエディションで一番の問題:スタッシュの小ささにも対処できているんです。

私もスタンダードエディションでなんとかなりました。
この記事を読んだあなたも、スタンダードエディションを買っておけばオールオッケーです!

スタンダードエディションでタルコフを始めよう!

以上、タルコフのエディションのおすすめを紹介しました。
スタンダードエディションでなんとかなること、後からアップグレードできること、この2つのポイントを覚えていただければ大丈夫です。
タルコフはEFT公式ページより購入することができるので、気になったあなたはスタンダードエディションでスタートさせてみましょう!

「実はスタンダードエディションをもう持っているんだけど、アイテムが増えすぎて、闇落ちするかどうか迷ってるんだよなあ」
というあなたは、闇落ちする前にアイテム整理を試してみませんか?

あわせて読みたい
【EFT/タルコフ】初心者が店で売っていいものまとめ
【EFT/タルコフ】初心者が店で売っていいものまとめこんにちは、ツイちゃんです。この記事では、タルコフ初心者(レベル9以下)が店売りしていいアイテムをまとめていきます。「タルコフを始めて、いろいろ物資を手に入れ...

アイテム整理には断捨離が不可欠。
上の記事で売ってしまっても問題ないアイテムを解説しているので、興味があればぜひ読んでみて下さい!

カテゴリー

アーカイブ

フレンド募集中の人へ

当ブログでは、参加者1,400人を超える日本最大級のタルコフ初心者サーバー・「タルコフひよこクラブ」を運営しています!

「タルコフ始めたばっかりだけど、誰かと遊びたいなあ」
「チームプレイを体験してみたい!」

そんなあなたは、ぜひ参加してみてください!

マッチングが遅くて困っている人へ

「タルコフのマッチングが遅くてやってられない!」
「マッチング待ちで10分も20分も待機するの、つらすぎる……」

そんなあなたは、VPNを利用してみてはいかがでしょうか?
VPNにより海外サーバーに接続し、深夜のサーバーが重い時間帯でもマッチングを爆速化させるやり方を解説しました!

この記事を書いた人

群馬県前橋市に住む22歳の男性。
ブログとかYoutubeとかで遊んでます。

コメント

コメントする

目次
閉じる