MENU
カテゴリー
アーカイブ

[All-in-One WP Migration]WordPressのドメイン変更やってみた

目次

経緯

「一年前に作った戦車のゲームのブログ、最近更新してないし、ドメイン更新どうしよっかなあ」

「そうだ、このサイトのサブドメインにWPインストールして、まるごと移してリダイレクトさせよう! 今年はリダイレクトでドメイン必要になるけど、一年たてば検索に浸透して金かからなくなるはず」

「んじゃあFTPでWPのファイルまるごと落としてくるか」

「FFFTPでDLしようとしたけど失敗しまくる! 設定いじってもうまくいかない、サイズが重いからか?」

「あーもう面倒だ、なんかワンクリックでWPフォルダダウンロードできるプラグイン探そう」

「All-in-One WP Migration……?」

やったこと

  • プラグイン:All-in-One WP MigrationによるWPのデータ移行
  • プラグイン:redirectionによる301リダイレクト(管理画面を除く)
  • Googleサーチコンソールにアドレス変更の申請

2時間くらいで終わった。なかなか楽しかった。

All-in-One WP MigrationによるWPのデータ移行

ワンクリックでDLできる

旧サイトにプラグイン:All-in-One WP Migrationをインストール。
プラグインの画面からWPのファイルをDLした。

新サイトにもAll-in-One WP Migrationをインストール。

50MBまでしかアップロードできない

DLしたWPファイルをインポートしようと思ったら、50MB以上は扱えないと表示がでた。これにはメロスもびっくり。

調べたところ、容量拡張プラグインが存在するらしい。

All-in-One WP Migrationを作っているところが、アップロード容量を512MBに増やすプラグイン・all-in-one-wp-migration-file-extension.zipを公開していたので、それをDLして新サイトにプラグインとしてアップロード、インストールした。

最大アップロード容量が512MBに増えた。

なお、512MBを超える場合は69ドルの買い切りプラグインを購入する必要があるらしい。

先ほどエクスポートしたWPファイルをそのままインポートに入れ、1分ほど待った。

全部移った

これでデータ移行完了である。すっごい簡単だなあと思った。

移行後、トップページがうまく表示されなかったので、
WP管理画面
→外観
→カスタマイズ
→ホームページ設定からトップページを設定しなおしたところ、トップページが表示されるようになった。

直った理由はわからないが、直ったので良しとする。

301リダイレクトの設定

データは移行できたのだが、これだけではGoogle検索でサイトに訪れた人は旧サイトに入ってしまう。
Google検索→旧サイト→リダイレクト→新サイト
とリダイレクトして、新サイトへ動いてもらえるように設定をしていく。

redirection。200万回DLされてる、すごい

.htaccessファイルにリダイレクトするように記述するのがメジャーらしいが、触って失敗したら大惨事になるので、今回はredirectionというプラグインでやってみることにした。

このサイトが大変参考になった。
(https://osaka-se81.work/redirect-easy-setting/)

よくわからないが、リダイレクトできた

正直何をやっているのかよくわからないのだが、

  1. 管理画面がリダイレクトしたらまずいので管理画面だけは既存URLにリダイレクトさせる
  2. 残りのURLを全て新しいURLにリダイレクト

ということを実行しているらしい。
たしかに管理画面をリダイレクトさせたらまずい気がする。

とりあえず、これで全てのURL(管理画面のぞく)をリダイレクトするようになった。

Googleに媚びを売る(サーチコンソール設定)

リダイレクトしたからといって終わりではない、最も重要なのはGoogle様に認めていただくことである。

新URLのドメインプロパティをサーチコンソールに作成してから、旧URLのドメインプロパティ→サーチコンソールの設定→アドレス変更に行き、新URLにアドレス変更したことを検証する。

こういう画面になればOK

Google先生に認められたから良いのかといえば、そういうわけでもなく、

少なくとも 180 日間、リダイレクトを維持します。Google 検索からのトラフィックがまだある場合は、さらに維持します。以前のページを削除します。ただし、以前のドメインが購入され、悪意を持って使用されることのないように、少なくとも 1 年間は以前のドメインの料金を支払い続けることをおすすめします。180 日経過後、Google は元のサイトと新しいサイトとの関係を認識しなくなります。元のサイトがまだ存在していてクロール可能な場合、元のサイトは無関係のサイトとして扱われます。

https://support.google.com/webmasters/answer/9370220より

180日はリダイレクトしておいてね、ドメインは1年は保持しておいてねということだった。
結局ドメイン料金を払わなきゃいけないってことだ。

おわりに

ということでドメインの変更が完了した。
トータル2時間くらいで、

  • WPのデータ移行(110記事、画像たっぷり)
  • 301リダイレクトの設定
  • Googleサーチコンソールの設定

これを終了することができた。プラグインはすごい。

新ドメインのGoogleアナリティクスを入れておかなきゃなあと思ったが、更新しているサイトでもないので、やめといた。

カテゴリー

アーカイブ

この記事を書いた人

群馬県前橋市に住む22歳の男性。
2021年1月にADHDという発達障害だと診断され、
精神障害者手帳3級を取得しました。
普段はブログとかYoutubeとかで遊んでます。

コメント

コメントする

目次
閉じる