NO IMAGE

Youtube Liveの1回の配信における合計視聴時間が2日を突破した。

f:id:twichan:20200523183600p:plain

生放送タイプでYoutubeをやっている。World of tanksという戦車のゲームの配信。

今日の配信で、初めて合計視聴時間の単位が「日」となった。

嬉しかったので報告しておく。

おわり。

<

おまけ。

World of tanks。動画ジャンルの中では二パターンあり、

  1. 面白い人
  2. 上手い人
  3. 他のジャンルで有名な人
  4. 定番の人

4パターンだったわ。 まぁこれだけあるんだな。

んで、僕が入るジャンルってどこなんだろう?

まず2.は無理。このゲームでうまい人と呼ばれるユニカム(上位0.1%以上の層)は、ひっくり返しても僕は慣れない。僕は上位40%くらい、全体から見て真ん中の非常に平凡なプレイヤーだ。

3.も無理。他のジャンルの有名さを一切持っていない。

そうなると消去法で1.か4.となる。

1.も難しいよなあ。そもそも1.が実現可能なのであれば、芸人にだってなれるし。

そうすると4.か。定番の人。高級レストランじゃなくて牛丼屋さん。いつ行ってもとりあえず安定したクオリティが出てくる安心感。

これを目指していくしかないのだろうか?

現状、Youtubeの方向性がまだ定まっていない。プランを立てるとか一切やってないし、ただただ生放送をして人を集めることに終始している。

f:id:twichan:20200523185200p:plain

最近は少しずつ視聴時間も伸び始めた。

ただ、これは掛け算の伸びではなく足し算の伸びである。

生放送という特性上、どうしても動画と劣ることがでてくる。それは資産性だ。

動画であれば、投稿すればその動画はずっと自分のために働き続けてくれる。投稿された動画は、自分が寝ていようがなんだろうが、常にYoutubeの中で再生され続ける。

生放送の場合だと、リアルタイム性が必要だ。生放送を開いている間はいろいろな人が見続けてくれるが、いったん終えてしまえばだれも見なくなる。生放送のおもしろさはリアルタイム感、一体感的なところにあると思う。後から見ても仕方がない。

じゃあ動画を作るとなってくると、これまた難しい。センスがないからね。

ただセンスがなくてもやってみなければ何も変わらない。とりあえずは挑戦していくべきなのかなーと。

適当に書いたが、Youtubeは現状好調です。これからは動画の方もちゃんと作っていけるように頑張ります。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!